算命学占い
世田谷二子玉川の算命学教室  算命学で占いの相談  算命学の勉強ができます

  >>心 癒し系ポータルサイトで癒しサイトの検索ができます。

   
           
       
 
 
 
 
 
 
Copyrights ©
2005 rururi.com
All Right Reserved
 
  算命学-瑠璃の門-   相談室へようこそ

   相談例 2)  S37.7.21生   42才  女性   
 

相談者 本人
Q. 
 
私は社会に出てから一生懸命キャリアを積んで、家庭を持つ事も気になりながら、その間、転職も2回、現在の職場は4年になるのですが、大満足は無理としても今だに悩みも多く、時々また転職を考えたり結婚も捨てがたいと思いつつ、相手もおらず、日々心が揺れ動きながら、少しストレスを感じていて、今後の事を相談したいのですが?
a. 毎日心穏やかに過ごしなさいというのは無理な事とは思いますが、人は貴女の今現在しておられる仕事や、環境に身を置く事を目的にして生まれて来た訳ではないのですよ。それは単に、貴女にとって必要な体験であり、無意識が望んでいる事なのです。
Q.  .エー!!私が望んでいるんですか?
a. そうです。貴女の霊性が成長して行く為のプロセスでしかないのです。
Q.  では、我慢しなくてはならないのですか?
a. いいえ、我慢しなくて良いのです。これからは時々立ち止まり、心の小さな傷を癒し、大きく深呼吸をすると、苦悩を生み出しているのは自分自身である事に気付いて来ますよ。気付きのお手伝いはいつでも しますからね。

ところで、貴女の宿命から、現実の力量を、天から充分与えられて居られるのですから、自信を持って社会の中でその力を生かして下さい。真っ直ぐ、前進力をもって。勿論、後天的な運命の流れをリーディング しますと、結婚のチャンスも巡って来ます。来年は、心の余裕をもって人の集まる中へ出掛けて下さいね。但し、貴女は自我が強いので、家庭作りには工夫が必要ですが・・・。
Q. 転職はしない方が良いですか?
a. 貴女は今は転職をしないと思います。そのままでも、来年の後半から翌年にかけて目上(上司)に大きな変化があるかも知れません。それを見てからでも転職は遅くはないと思います。
その他、同僚の事等、幾つかの質問をお受けして1時間40分経過 相談料 \10,000
 
 このページのTopへ   HomeWhat`s new算命学って?相談例プロフィール予約癒しLinkSitemap